Landclimb

自然と戯れて感じたことや発見を綴る

29歳目前に過去を考える

昨日、電車を乗り継いで あまり好まない東京へと向かった 研修という事もあり気乗りはしない 人と建物 今のライフスタイルからはほど遠い存在 昔はよく東京で服を買ってるって自慢気に話す人もいて カッコいいなぁと何となく思ったこともある 写真を撮ってい…

日光 戦場ヶ原 ハイキング

家族が3人になって初めて 長距離のハイキングへ 戦場ヶ原をじっくり歩いた経験は無かった この日は晴天で 日光連山が美しい 川の水も驚くほど綺麗だ 湯川、日光湯元温泉にある湯ノ湖から流れてくる 途中森林の中を歩くが 戦場ヶ原の中に道がある かなり清々…

ボルダリング2級 落ち始める

いよいよ 2級が射程圏内となってきた 2時間で2級3本 という今までで一番いい攻めが出来た 2級と3級の壁は 4級から3級に比べて低い気がする 今回 ジムのセッターは相変わらずの豪華な顔ぶれ やはり辛すぎと言われている 3級は 1本落とせていないが 左右ガバカ…

若者が田舎に住まない理由をついに解明

田舎に生まれ田舎に育ち 田舎の良さをこの歳になるまで感じてきた いざ家を建てるとなって 土地を探し始めた 理想の土地は頭には描いていた ①田舎である事 ②土地の一部に林があること ③庭から日光連山が望める眺望がある事 ④周りに家がない、分譲地ではない…

3級はやはり気持ちくない

行きつけのボルダリングジムの壁が変わった 「3級はなかなか個性的ですよ」と店員 …やっぱり クセがすんごいこと 核心がハッキリしてる課題もあるけど 謎な課題、ムーブは分かるが1級?ってなる課題 バリエーション豊富な3級がそろってる 1日目 2時間あれば3…

山を恐れる本能

森の中は 静かで緑に溢れていて気持ちがいい 冬には雪化粧した杉並木を歩くのもまたいい 山で起こりえる怖い事と言えば 遭難 滑落 野生動物 幽霊 こんなもんだ 今日の夜に杉並木を運転していて思った 木に囲まれた暗闇はこえぇ… 日光の杉並木は ど田舎にはな…

全身全霊をかけてボルダリング大会に挑む

g-session RANBO戦 ミドル男子 5top 6bonus 6/25位という結果に… 6完登で2位とはなかなかの辛さだなぁ ボルダリングを始めて1年半が経とうとしている 個人的な目標は 名の知れた岩を1本でもいい、何日かかってもいいから落としてみたい 友人3人とミネルヴァ…

水源にて坐して見る雲起こる時

日光市民が大きな川を連想すると 出てくる大谷川 写真は華厳の滝 その水源は一体どこなのか気になって調べていると 「行きては到る、水の窮(きわ)まる処 坐しては見る、雲の起こる時」 という漢詩と出会った 良い詩だなぁと惚れ惚れする 一本の川をどこま…

人類が食物連鎖2位だったら

最近 ムクドリが安心して眠るために 鷹のいない街中に群れで来て 騒音やフンに人が悩まされている問題 原因は森林の減少だそうな ムクドリからしたら 鷹のいない街中は安心だよなぁ ここで思った もし人類が食物連鎖2位だったら 1位は人類を主食とする新生命…

ハイアングルシンセティックと出会う

ハイアングル新作出たよと友人からの一言 2代目もモカシムオンサイトに誓っていたため モカシムオンサイト6.5探し 様々なとこをあたるも 6.5は無い… ポケモンgoでミュウに出会うよりも 大変なんじゃ?と感じてきた頃 リソールという最終手段がある事を思い出…

モカシムオンサイト天に召される

ボルダリングを始めて1年 ジムでも外でも ルーフだろうが強傾斜だろうが 容赦なく履き続けてきたモカシムオンサイト 初代モカシムと初段を落とす目標を掲げ 二人三脚であゆ…いや登ってきた。 道半ば 1本の1級が最後となった… 初代スマン。 初代に何が起きた…

その繋がりに永久を願う

出会って 繋がった手に 若芽が芽吹き いつか太い幹の様に 築き栄える そんな2人の永久を願う そんな絵

原点回帰

phenixの雑誌の表紙にいたこの人をみて カッケーと思ったのを覚えてる phenixの表紙の人はいつも魅力的だった でも なかなかこうにはなれない 自他共に認めるファッションの色使いの奇妙さ 青のtシャツに赤のクライミングパンツ… これがウケ悪いんだ いい歳…

栃木県 女峰山

期待も虚しく台風は本州に… 常念岳を諦めて 駄目元で近場の女峰山へ まさかのまさか 下界は雲に覆われるも 上は薄い雲のみ 4:30AM登山開始 9時に頂上 2回目だけど やっぱり霧降からはきつい… 雲海なんてひさびさだ 今まで日光連山は何回も登ってきたが 今ま…

空模様は女心より奇なり

今日は晴れてるなぁ思ってたら雨に変わって いつの間にか上がって この美しい夕焼けなわけだ 今週末に予定していた常念岳 昨日までは晴れだったのに 今日になって台風接近の知らせ 週末には関東接近も? いやいや どれだけ人の心をもてあそぶかね 自然と遊ん…

調子の良し悪し

群馬のボルダリング大会g-session ゼロ戦 初のミドルの参戦となったが 32人中7位と大健闘 自分で登ってて思ったのは 実力以上に力が出た アドレナリンのおかげか 気負いが無かったせいか 戦略がたまたま良かったせいか 前日の調整が良かったのか 分からない …

自然災害は災いと害か

増水した渓流にのまれる事故や 大雨による被害が最近多いな 8月は梅雨以上に雨が降って 東京は連続で雨が降った日数を更新したり 最近晴れて来たなぁと思ったら 空気は澄んで、秋声吹いて、空には巻雲流れるようになった 鈴虫も鳴いてたな 夏短くなった どう…

自ら終わらすことについて

突然はいった 高校の友達からの連絡 高校の時の友人が自ら人生を終わらしたと 2年前にも幼なじみを失った 失ってから思う 何かしてやれなかったかなぁと 自分も辛いよと周りに言えるタイプではないし 打たれ強い方でもないからよく分かる キツくて お坊さん…

絵で表現する

絵を頼まれることが ちょいちょいある ウェルカムボードを依頼されてたのを忘れて 依頼者を表現する絵を描いてしまった 「厳寒な師走の朝に 土筆を揺らす日和南風を待つように 時に男らしく 太き幹であれ なにとない不安にかられ 瞬く星に貴方を重ねて 願い…

人が生む雰囲気

スーパーから人が出てくる ただそれだけ 今から戦場に向かう前のような 田舎町の小さなスーパーなのに 宇宙ステーションから出てくるような 小さい頃から歩いてきた杉並木 今は大人になって 夢追っかけて 雑踏に飛び出して そんな武器を右手に また杉並木を…

長野県 八ヶ岳

梅雨って明けた?ってウンザリな中 八ヶ岳へ てんきとくらす信者の自分は 毎日にらめっこ なんとか晴れを勝ち取った 絶景を期待して長野へ向かう 見える!晴れてる! 最高の一日になると確信した 今回は往復16km、7時間、標高差1400mの山行だった 登山してな…

祝1級

この日を迎えるまでに約1年 長かった様で短かった ついにボルダリング 1級完登 セッターが水口 僚さんというのが嬉しかったな 水口 僚 1994年生まれ23歳 2017年ボルダリングジャパンカップでセット歴あり 国内外の大会に出場している凄い人 だったもんだから…

ROUTE122と送る日々

人生28年で100回以上は走った国道122号線 渡良瀬川と共に走る国道だ 群馬に行くことが少なくなった今でも 月1回は走ってる 群馬と栃木を行き来することが 生業となりつつあるなぁと感じる この道を走る時は大抵何か楽しい予定がある時だから いつの間にか好…

盂蘭盆会ことお盆

日本の夏にはお盆がある。 お盆休みという人も多いんだろうなぁ 8月15日を中心とした月遅れの盆が一般的 そもそもお盆て? 祖先の霊を祀る一連の行事のこと 盂蘭盆会〔うらぼんえ〕が略されお盆となったそうな 佛教や天道など宗教で日にちはまちまちなものの…

栃木県 男体山

朝3時に目覚め 天気予報は晴れ SALOMON S--LAB SENSE トレランシューズの最高傑作だと言うもんだから買ってみた コイツとトレランのデビューを飾るべく男体山へ 男体山の登山はなんやかんや4回目だが 走るのは初めて 6時開門を忘れて5時に二荒山神社着 ちゃ…

お食い初め

春が過ぎて梅雨がきてもうすぐ夏が来る 日本の子供の祝い事は 帯祝い お七夜 お宮参り お食い初め... 成人式を迎えるまでに10ある 最近は親が自分の子を虐待するだの 議員が秘書を殴る蹴る、暴言吐くだの 親も狂うわ、国も狂うわ 呆れて感心すら薄れる 反面…

栃木県 釈迦ヶ岳

釈迦ヶ岳は名の通りお釈迦様がいる 大間々台駐車場をでて見晴コースを進む ガスってるせいで見晴はまぁまぁ 2回登っちゃいるが なかなか本気の風景は見せちゃもらえない 道はなだらかで歩きやすい 往復3時間10kmの道のり いい体力作りになる 鶏頂山はさらに…

奥秩父山地 小川山

静かな朝に静かな森 普段は微かにしか聞こえない鳥の鳴き声も ここは違う 初めての小川山に胸を高鳴らせ歩みを進める そして見えるは有名なくじら岩 デカイ… 標的となるは穴社員 エイハブ船長はまだ厳しい 人は何でこんな事するのか よく分からないけど 楽し…

春という名

3月26日 風に春の匂いが混じりだした頃 春が産まれた 3545gの女の子 25日の夜11時半 風呂にお湯を張り、長風呂をしていると 妻が下腹部に違和感を感じた 尿漏れの様な感じだと 破水に関してよく調べていたこともあり、高位破水をすぐに疑えた。 今日の昼まで…

外岩début

さて クラッシュパッドを中古で1万で手に入れ、外岩débutとなった 場所に選んだのは那須塩原でもなく下仁田でもなく 中之条 岩櫃山はクライミングで有名なようだ しかし今回は 蟻川岳 トポも無ければ岩がある確証もない。 でも行く それが山猿らしさと自負し…